キツツキ目キツツキ科の留鳥。日本では最も小さなキツツキの仲間で、スズメほどの大きさ。灰色と白色のまだら模様をしています。近年、市街地に近い樹林や都市公園などへと分布を拡げているそうです。この日はホオノキにドラミングしてました。